6

和宮ゆかりの紅葉を楽しむ

【美江寺宿】美江寺宿名店のうな丼・肝吸いと富有柿付 和宮ゆかりの地、呂久の渡をめぐる

Display
Display
Display
Display

江戸末期、皇女和宮が江戸へ降嫁の途中に呂久川を船で渡られ、その際詠まれた歌を

主碑として造られたのが「小簾紅園」。和宮降嫁と呂久の渡、小簾紅園造営の秘話を聞

きながら、小簾紅園と呂久の渡しを紅葉の美しい時期に合わせて歴史散策するツアー

です。中山道美江寺宿にある老舗うなぎ店豊田屋のうな丼(肝吸い付)と「富有柿発祥

の地」瑞穂市名産の特大富有柿のお土産付!

■開催日時 11月4日(月・祝) 9:30~ 11:30
■集合・受付 小簾紅園休憩所 瑞穂市呂久1096-1  
■参加費 3,000円(昼食・お土産付き)
定員 20名(最少催行人数10名)
■散策距離の目安 約1.5km  
申込締切 開催6日前

注意事項

Display
■持ち物
歩きやすい服装・靴・飲み物

雨天の場合中止いたします。

*参加費は当日現地にてお支払いください。
*キャンセルについて
やむを得ずキャンセルをする場合には、必ず申し込み先までご連絡ください。原則として下記の通りキャンセル料金をいただきます。
〈開催日3日前~2日前〉 参加費の50%
〈開催日1日前~開催日当日〉 参加費の100%

例:開催日が土曜日の場合 水曜日からキャンセル料が発生します。
 <水曜日~木曜日> 参加費の50%
 <金曜日~土曜日> 参加費の100%
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

集合場所

Display

小簾紅園休憩所

〒501-0324

岐阜県瑞穂市呂久1096-1

■交通

JR「穂積駅」よりみずほバス十九条古橋線「呂久」下車、徒歩約2




駐車場:無料有

小簾紅園駐車場(無料)

申し込み・問い合わせ先

Display

中山道ぎふ17宿歩き旅  公式サイト http//nakasendo.asia/

ぎふ歴史街道ツーリズム事務局  TEL 0584-71-6134

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2019/11/04(月) 09:30 〜 11:30
予約開始
2019/09/05 10:00
予約終了
2019/10/29 17:00
料金
3,000円
定員
20 / 20 人
(満員)
最少催行
10人
備考
昼食・お土産付き

おすすめプログラム

Display