34

大湫宿をまるごと知り尽くす!パート③

和宮を偲んで侍女と秋の大湫宿散策

江戸時代の旅籠・商家として残る旧森川訓行家住宅で、十二単を展示、公開します。また、地元の方が侍女や武士の衣装を着て往来し、宿場内は江戸時代へタイムスリップしたかのよう。そんな中、実際に着物を羽織って和宮気分が味わえるほか、地元ボランティアによるガイド付き散策も。昼食には美味しい五平餅をご用意。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

集合場所

Display

旧森川訓行家住宅(丸森邸)

〒509-6471

岐阜県瑞浪市大湫町445-2

■持ち物

歩きやすい服装・靴・飲み物

■交通

JR「釜戸駅」からタクシーで約15

中央自動車道「恵那IC」より約20



■駐車場

駐車場係の指示に従ってください

申し込み・問い合わせ先

Display

中山道ぎふ17宿歩き旅  公式サイト https://nakasendo.asia/

ぎふ歴史街道ツーリズム事務局  TEL 0584-71-6134

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2018/11/18(日) 09:30 〜 13:00
予約開始
2018/09/03 10:00
予約終了
2018/11/12 17:00
料金
1,000円
定員
0 / 20 人
備考
(昼食・お土産付)

おすすめプログラム

Display