81

和宮ゆかりの紅葉

和宮が愛でた小簾紅園の紅葉と呂久の渡しをめぐる

江戸末期、皇女和宮が江戸へ降嫁の途中に呂久川を船で渡られました。その際お詠みになった歌を主碑として造られたのが小簾紅園です。和宮降嫁と紅園造営の秘話を聞きながら、小簾紅園と呂久の渡しを紅葉の美しい時期に合わせてめぐるツアーです。瑞穂市特産の富有柿のお土産が付きますよ!
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

集合場所

Display

小簾紅園休憩所 岐阜県瑞穂市呂久

〒501-0324

岐阜県瑞穂市呂久

■交通

JR「穂積駅」よりみずほバス「呂久」下車徒歩約2

名神高速道路「大垣IC」より約20

■駐車場 あり

申し込み・問い合わせ先

Display

中山道ぎふ17宿歩き旅  公式サイト http//nakasendo.asia/

中山道ぎふ17宿歩き旅事務局  TEL 0584-71-6134

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2017/11/25(土) 09:30 〜 11:30
予約開始
2017/09/01 10:00
予約終了
2017/11/20 17:00
料金
500円
定員
13 / 20 人

おすすめプログラム

Display